中国語の発音はメロディです(3)

● 中国語の発音はメロディです(3)

前回は「中国語の発音と声調は音楽として聞き、リズムをのって歌のように発声する」と言いました。

「歌のように」と言っても、例え好きな曲を学ぶ時のように、まずこの曲を好きになって、繰り返し耳で聞き、繰り返しの歌の練習をしてから、やっとできるものですね。

中国語を学ぶなら、中国語を好きになっていくことも、学んで楽しくなる意識も必要だと思います。

外国語を学ぶ時、最も大切するのは、「耳と口」でしょう。ですので、耳を鍛えれば、口を鍛えれば上達が早くなります。

 

毎週金曜日に《弟子規》の『中国語発音、中国語簡体字、中国語繁体字、中国語解釈、日本語訳、』の5つの内容で皆さんに発信します。中国文化が好きな方、中国語の発音をきれいにしたい方は是非一緒に頑張りましょう!

---------------------------------
《弟子規》—入则孝-4
1. 中国語音声

********************************************************************************

2.  中国語(簡体字)
********************************************************************************

qīn suǒ hào lì wèi jù qīn suǒ wù jǐn wèi qù

亲 所 好 力 为 具 亲 所 恶 谨 为 去

shēn yǒu shāng yí qīn yōu dé yǒu shāng yí qīn xiū

身 有 伤 贻 亲 忧 德 有 伤 贻 亲 羞

********************************************************************************

3. 中国語(繁体字)
********************************************************************************
親所好,力為具。親所惡,謹為去。

身有傷,貽親憂。德有傷,貽親羞。

********************************************************************************

4. 中国語解釈
********************************************************************************

父母亲所喜好的东西,应该尽力去准备,父母所厌恶的事物,要小心谨慎的去除(包含自己的坏习惯)。要爱护自己的身体,不要使身体轻易受到伤害,让父母亲忧虑。(曾子曰:‘身体发肤受之父母,不敢毁伤’)。要注重自己的品德修养,不可以做出伤风败德的事,使父母亲蒙受耻辱。

 

◆◆◆【亲所好 力为具 亲所恶 谨为去】◆◆◆

【解释】父母喜欢的事情,应该全力去做; 父母厌恶的事情,要小心谨慎不要去做(包括自己的坏习惯);

◆◆◆ 【身有伤 贻亲忧 德有伤 贻亲羞】◆◆◆

【解释】自己的身体受到伤害,父母就会忧虑; 做出伤风败德的事,父母亲就会蒙受羞辱;

 

********************************************************************************

5. 日本語訳

********************************************************************************

亲所好 力为具親が好むものは、できるだけ親に代わって用意すること。

亲所恶 谨为去親が好まないものは、注意して遠ざけること。

身有伤 贻亲忧体に傷があれば、親に心配をかけてしまう。

德有伤 贻亲羞人道を損なえば、親に恥をかかせてしまう。