中国語を学ぶ時の知っておくこと(5)

日本人が中国語を学ぶ前に、大切することは「中国語と日本語の関係性と関連性」を知っていくことです。

これからのコラムは「日中対照」をしながら、日本人のが中国語勉強する時、西洋人よりお得なことを紹介したいです。

● 「日中対照」-(3)発音

①日中発音の共通点と相違点

前回は日中漢字と語彙の共通点と相違点ついて、ご紹介させていただきました。今回は皆さんが最も関心の発音について、対照してもましょう。

皆さんご存知のように、日本では同じ漢字は二つの読み方があります。昔、漢字が日本に伝わって来た時には、発音も一緒に伝わってきました。そのような発音は日本では音読みと言います。そして、漢字を日本の和語として、ひらがなの読み方にしているのは訓読みと言います。漢字発音対象表を見る音読みのローマ字表示と中国語のピンイン表示は似ている所もあるでしょう。

WS000000

--------------------------------------------------------

毎週金曜日に《弟子規》の『中国語発音、中国語簡体字、中国語繁体字、中国語解釈、日本語訳、』の5つの内容で皆さんに発信します。中国文化が好きな方、中国語の発音をきれいにしたい方は是非一緒に頑張りましょう!

---------------------------------------------------------
《弟子規》—出 则 弟-2
1. 中国語音声


********************************************************************************

2.  中国語(簡体字)
********************************************************************************

 

huò yǐn shí huò zuò zǒu zhǎng zhě xiān yòu zhě hòu

或 饮 食 或 坐 走 长 者 先 幼 者 后

zhǎng hū rén jí dài jiào rén bù zài jǐ jí dào

长 呼 人 即 代 叫 人 不 在 已 即 到

********************************************************************************

3. 中国語(繁体字)
********************************************************************************
或飲食,或坐走。長者先,幼者後。

長呼人,即代叫。人不在,己即到。

********************************************************************************

4. 中国語解釈
********************************************************************************

易解:良好的生活教育,要从小培养;不论用餐就座或行走,都应该谦虚礼让,长幼有序,让年长者优先,年幼者在后。 长辈有事呼唤人,应代为传唤,如果那个人不在,自己应该主动去询问是什么事?可以帮忙就帮忙,不能帮忙时则代为转告。

◆◆◆【或饮食 或坐走 长者先 幼者后】◆◆◆

【解释】 饮食用餐,就坐行走;长者优先,幼者在后;

◆◆◆ 【长呼人 即代叫 人不在 己即到】◆◆◆

【解释】 长辈呼唤别人,应代为传唤和转告;如果那个人不在,前去转告;

********************************************************************************

5. 日本語訳

********************************************************************************

或饮食 或坐走飲食であれ、座るときや歩くときであれ、

长者先 幼者后年長者が先に行き、年少者は後について行くこと。

长呼人 即代叫年長者が人を呼んでいるときは、代わりに呼びに行きこと。

人不在 己即到その人が不在であれば、すぐに年長者のもとに戻ること。