中国語資格紹介(4月号ナビ)

★☆ 中国語資格紹介  】

中国語を勉強している皆さん、「せっかく勉強しているので、資格でも取ろう」と考えている方も多いでしょう。しかし、最近たくさんの中国語資格検定があり、どれを取ればいいのでしょう。

今回は皆さんに日本で実施している中国語資格検定について、簡単紹介します。

1.【中検・中国語検定】–受験月3、6、11月

一般財団法人日本中国語検定協会主催。日本の学習者が正しい中国語の力、学習の成果を判断する試験ですので、基礎を大切している試験となります。多くの会社は社員の外国語の語学力の判断基準として、認めています。

2. 【HSK中国語漢語水平考試】–受験月3,6,9,12月

HSKは、中国政府が公認する中国語検定で、世界共通基準の資格です。現在、中国国外では322カ所、88の国と地域に分布しています。世界で最も認知されているのがHSKです。中国で就職・昇進、留学、自己学習など様々なシーンで活用できます。

3. 【 BCTビジネス中国語検定試験】–受験月4,6,8,11月

BCTは全世界で行われる国際レベルの標準試験であり、ビジネス活動における中国語のコミュニケーション能力を重点的に測定するものです。年4回(4,6,8,11月)を実施しています。

4. 【 YCT(青少年向け中国語検定試験)】–受験月5,11月

母語が中国語ではない青少年の皆様に対し、中国語を教育し、青少年の中国語能力を高め育成するため、中国国家漢弁は海外中国語教育、語言学、心理学と教育学などの領域で専門家を設けてYCTを世界的に実施しています。日本では29歳までの青少年が受験対象者です。

イーチャイナアカデミーでは以上の資格試験認定校で、試験会場としても活躍しております。

学校の学習者の皆様に自社開発した【スマチュ】に中国語検定の例年の過去問やHSK模擬試験、そして、試験までの学習コースは無料でご利用いただけますので、是非、ご活用してください。

☆★☆================================================☆★☆
2.【★☆ 年末年始中国旅行–旅行報告第2参加者の感想文☆ 】

☆★☆================================================☆★☆
イーチャイナの年末年始中国旅行ご参加の方が自分の目で見た中国を感想文にし、2月14日の「フリートーク」の時間で、それぞれ発表しました。

中国でのでき事をもっと多くの方に知っていただけるため、ご参加者の感想文を連載の方法で皆様にご紹介いたします。

今回の感想文は初中級クラスの下井様の文章の第二編です。

詳細は http://e-china.jp/?p=8872

 

☆★☆================================================☆★☆

3.【★☆ 【中文角—「フリートーク】 】
☆★☆================================================☆★☆

中国語を勉強していますが、実際の生活の中に聞く、話す機会がなく、言いたいことが言えるなどの、勉強の成果を試す会話にチャレンジしたくなります。

*初心者、中上級者でも対応する交流の場でとして、中国語でアレンジしましょう。中国語でフリートーク練習サロン (いっぱい会話したい方にお勧め)2015年2月予定:

① 418(土)14301600  テーマ:「赏花

② 429日(水・祝)14001530 テーマ:「用中文说时事

*初心者、中上級者でも対応する交流の場でとして、中国語でアレンジしましょう

参加費: 一般の方1,000円 (在学者500円)

入学金不要、誰でもお気軽にご参加できます。

たくさんとご参加をお待ちしております。
2015年4月ナビ