ホーム > 教育訓練給付講座

教育訓練給付講座

教育訓練給付制度指定講座(通学制)

 

中国語検定2級養成講座(給付金指定講座)

対象者: 中国語学習時間2年時間以上の学習者、基本的な中国語を聞き、話すことができる、中国語検定3級相当なレベル。
講座形式: セミプライベート  振替可
講座期間: 1.5時間/回、 全48回   72時間 一年コース
講座料金: 受講料:129,600円   テキスト代:3,730円     合計金額:133,330円

入学金10,800円

テキスト: 中国語口語速成―提高編    北京語言大学出版社
開講日: 1、4、6、8、10、11月
講座内容: 本講座は中国語発音学習経験者を対象に、中国語の日常会話を中心とした講座です。講座修了後、中国語検定3級程度の知識と簡単な日常、旅行会話の取得できます。
講座目標: ・なりきりの中国語を身につける

・中国語の複文を含むやや高度の中国語文章を読み、文章を書くことができること。日常的な話題での会話が行えること

・ビジネス向けの基礎通訳能力を育成する

・中国語検定2級相当の中国語力が備わる

講座修了基準: 総講義回数の80%以上を出席され。教室の「中国語検定2級試験」を受け、リスニング点数と筆記試験が両方60点以上は修了認定基準になる。
備考: ※カリキュラム期間内指定講座のため、講座の振替は期間内のみ対応しております。教育訓練給付制度について

直近新規講座開講日はこちらへ

 

 教育訓練給付とは?

教育訓練給付金制度とは、労働者のキャリアアップによる雇用の安定・再就職の促進を実現するため、生涯役 に立つ資格や特技を身につけることを国が受講費用の一部を支給してバックアップをする雇用保険加入者対象の給付制度です。厚生労働大臣が指定したコースを受講し、修了後に申請すると、総受講費用の最大20%(上限10万円)がハローワークより支給されます。

 

 

 

 

給付を受けることができる方

給付制度を初めて利用する方雇用保険の加入期間
満1年以上■ 以前給付制度を利用した方雇用保険の加入期間が前回受給開始日から3年以上

雇用保険の被保険者であった方で、支給要件期間が3年以上あり、かつ、喪失後(離職日の翌日)以 降、1年以内の方。(教育訓練給付金受給資格の有無については、ハローワークを通じて照会することができます)

 

支給までの手続きについて

教育訓練給付金コースを受講し全過程修了後、ハローワークで申請手続きをします。

1.受給資格の確認

受給資格はハローワークで確認できます。

 

2.無料体験レッスン&カウンセリング

無料体験レッスンを受講し、カウンセラーと目的とレベルの合うコースを選択します。

 

3.申請書の提出

受講コースが決まったら「教育訓練給付金支給要件照会票」をハローワークに提出してください。
※ハローワークからの回答書で受給資格の有無をご確認してください。

 

4.入会手続き

オンライン中国語教室の受講会員になり、入会金と受講料をお支払いください。

 

5.レッスン開始

70%以上の出席率と到達度テストで60%以上取得することが修了条件です。
専任のカウンセラーがレッスン修了までしっかりサポートしますのでご安心ください。

 

6.レッスン修了(支給申請)

修了日の翌日から1ヵ月以内に必要書類(注)をハローワークに提出してください。

 

7.給付金受け取り

ハローワークより、指定した銀行口座に総受講費用の最大20%(上限10万円)が振り込まれます。

 

 

  •  提出書類は下記の5点です。
  1. 教育訓練給付金支給申請書(イーチャイナから配布)
  2. 教育訓練修了証 明書(修了後、イーチャイナにて発行)
  3. 受講料の領収書(イーチャイナにて発行)
  4. 本人および住所確認書類
  5. 雇用保険被保険者証(コピー可)