自信を持って中国語を話す

有効的な中国語学習方法(1)

今まで、初めて中国語学習学ぶ時の知っておくことを8回分けてご紹介させていただきました。

日本語と中国語の共通点や相違点をしていると、あなたも中国語学習に対して、一定の自信を付けましたでしょうか?

さて、今回から有効的な中国語学習方法を皆さんに紹介したいのです。

学習者が中国語勉強する時、「自信を持って中国語を話す」を目標として設定していると思います。

では、どうやって「自信を持って中国語を話す」ことができるでしょうか?

まず、中国語学習の過程の理解と上手に話す時必要な4つ能力を知っていた方がいいでしょう。

図のように、目標達成までに6つの大切な学習があります。その6つの学習に必要な能力は「聴く・話す・読む・書く」です。

WS000041

 

--------------------------------------

毎週金曜日に《弟子規》の『中国語発音、中国語簡体字、中国語繁体字、中国語解釈、日本語訳、』の5つの内容で皆さんに発信します。中国文化が好きな方、中国語の発音をきれいにしたい方は是非一緒に頑張りましょう!

--------------------------------------
《弟子規》—谨-1
1. 中国語音声

 


********************************************************************************

2.  中国語(簡体字)
********************************************************************************

【谨】jǐn

zhāo qǐ zǎo yè mián chí lǎo yì zhì xī cǐ shí

朝 起 早 夜 眠 迟 老 易 至 惜 此 时

chén bì guàn jiān shù kǒu biàn niào huí zhé jìng shǒu

晨 必 盥 兼 漱 口 便 溺 回 辄 净 手

********************************************************************************

3. 中国語(繁体字)
********************************************************************************

朝起早,夜眠遲。老易至,惜此時。

晨必盥,兼漱口。便溺回,輒淨手。

********************************************************************************

4. 中国語解釈
********************************************************************************

易解:为人子应早起,把握光阴及时努力,若经常晚睡、甚至熬夜,不但对身体健康不好,也影响白天正常的作息。岁月不待人,青春要珍惜。(少壮不努力,老大徒悲伤。)

早晨起床后,务必洗脸、刷牙、漱口使精神清爽,有一个好的开始。大小便后,一定要洗手,养成良好的卫生习惯,才能确保健康。(防止肠病毒,要学会洗手,手心、手背、指缝间均要仔细搓洗)

(陶渊明诗:盛年不重来,一日难再晨。及时当勉励,岁月不待人。)

◆◆◆【朝起早 夜眠迟 老易至 惜此时】◆◆◆

【解释】 早上要比长辈起的早,晚上要比长辈睡的晚;人生易老,珍惜时光;

◆◆◆ 【晨必盥 兼漱口 便溺回 辄净手】◆◆◆

【解释】 早晨起床,务必洗脸梳妆、刷牙漱口;大小便后,马上洗手;

********************************************************************************

5. 日本語訳

********************************************************************************

朝起早 夜眠迟朝は早くおき、夜は遅く眠ること。

老易至 惜此时人の一生は短く老い易いものであるから、時を惜しまなければならない。

晨必盥 兼漱口朝起きたあと必ず顔を洗い、歯を磨くこと。

便溺回 辄净手大小便のあとは必ず手を洗うこと。