語学学習の成長の過程

人間は生まれてから、徐々に大きくなり、幼児期、少年期、青年期などの成長の過程があります。

各成長期はその時のできることがあります。例えば、赤ちゃんの時は毎日寝たり、ミルクを飲んだりしかできませんが、少し大きくなりましたら、ハイハイしたり、ヨチヨチ歩いたりと動きます。

語学学習も同じく成長の過程があります。勉強し始める時は赤ちゃんのように、最初は言葉を聞いて、話ができないし、意味も分かりません。徐々に繰り返し聞いた発音を真似することができるようになり、大体の意味も想像ができるようになります。そして、もう少し時間を経ちましたら、簡単な単語や短文を言えるようになり、日常での会話が言えるようになります。そのような段階は頭で考えるよりも、五感を通して学びます。つまり、語学学習の初期段階は聞くことが最も大切となります。聞く時は同じものを繰り返し、繰り返しで聞くこともポイントです。お母さんがいつも赤ちゃんに話しかける言葉のように。ずっと同じ言葉をインプットされると、ある日自然に聞きなれた発音を真似して、口から言葉を出せます。

どんどん成長により、色々考えるようになり、単語の量を増やし、文法の形も覚えると、言葉の言い換えができるようになります。更に、大人まで成長していくと自分の意志表現やコミュニケーション能力、そして複雑な文書もできるようになります。

その成長の過程は【時間+努力=成果】でも言えるでしょう。

 

WS000002

 

--------------------------------------

毎週金曜日に《弟子規》の『中国語発音、中国語簡体字、中国語繁体字、中国語解釈、日本語訳、』の5つの内容で皆さんに発信します。中国文化が好きな方、中国語の発音をきれいにしたい方は是非一緒に頑張りましょう!

--------------------------------------
《弟子規》—谨-5
1. 中国語音声


********************************************************************************

2.  中国語(簡体字)
********************************************************************************

wù jiàn yù wù bǒ yǐ wù jī jù wù yáo bì

勿 践 阈 勿 跛 倚 勿 箕 踞 勿 摇 髀

huǎn jiē lián wù yǒu shēng kuān zhuǎn wān wù chù léng

缓 揭 帘 勿 有 声 宽 转 弯 勿 触 棱

********************************************************************************

3. 中国語(繁体字)
********************************************************************************

勿踐閾,勿跛倚。勿箕踞,勿搖髀。

緩揭簾,勿有聲。寬轉彎,勿觸棱。

********************************************************************************

4. 中国語解釈
********************************************************************************

易解:进门时脚不要踩在门槛上,站立时身体也不要站得歪歪斜斜的,坐的时候不可以伸出两腿,腿更不可以抖动,这些都是很轻浮、傲慢的举动,有失君子风范。

进入房间时,不论揭帘子、开门的动作都要轻一点、慢一些,避免发出声响。在室内行走或转弯时,应小心不要撞到物品的棱角,以免受伤。

◆◆◆【勿践阈 勿跛倚 勿箕踞 勿摇髀】◆◆◆

【解释】 进门时不要踩在门槛上,站立不要歪斜;坐的时候不可以伸出两腿,腿不可抖动;

◆◆◆ 【缓揭帘 勿有声 宽转弯 勿触棱】◆◆◆

【解释】 进入房间时,揭帘子、开关门的动作轻缓,不要发出声响;在室内行走,宽处转弯,不要撞到物品的棱角,以免受伤;

********************************************************************************

5. 日本語訳

********************************************************************************

勿践阈 勿跛倚門を出入りする時は、敷居を踏んではならない。片足で体を支えて斜めに立ってはならない。

勿箕踞 勿摇髀座るときは両足を開いたり揺り動かしてはならない。

缓揭帘 勿有声門を出入りする時は、ゆっくりとカーテンを開け音を立てないこと。

宽转弯 勿触棱道を曲がるときは大きく曲がって角に当たらないようにすること。