2014年年末発表会中作文

<<2014年年末発表会--初級の部 努力賞作文>>

 

今年我最感动的事

作者:石川愛子

 

今年我最感动的事是在五月我跑完了3000米的马拉松大赛。

我从孩子的时候,就不喜欢运动。马拉松是最苦的。在班里我是最慢的学生。

长大以后,我也不太喜欢运动。不过,我为了健康参加运动俱乐部。但是,有时候去,有时候不去。

去年十二月我看了报纸上的马拉松大赛的广告。这个是五月在岐阜举行的。我忽然想参加。我在因特网上报名了。

这个比赛要在30分以内跑3000米。我不知道练习的方法。所以,我请俱乐部的教练指导我。然后,我开始了每周2次在俱乐部的练习。

刚开始,我跑不了太长,一点一点,通过练习,我跑得越来越快了。

终于,到了比赛那天。当天早上我很早出门了。从岐阜站坐免费公共汽车去了比赛场的运动公园。我紧张地准备比赛。

比赛开始前30份,我去了开始比赛的地点。我和一起参加人一起等比赛开始。 终于,比赛开始了。前半场,我状态还可以,有了一点儿自信。

但是,后半场,有点儿累了。

 

最后,到了终点的运动公园。进入公园后,还必须跑200米左右。最后是最苦的。但是,我坚持下来了。时分是22分种。我非常开心。

这个是我今年最感动的事。

谢谢。

 

 

日本語版

 

今年、私が最も感動したことは、5月に3キロのマラソン大会で完走したことです。

私は子供のころから、運動が苦手でした。マラソンは特に嫌いで、クラスで一番遅かったです。

大人になっても、運動はあまり好きではありません。でも、健康のためにスポーツクラブに加入しています。それでも、行ったり、行かなかったりでした。

去年12月に、新聞でマラソン大会の広告を見かけました。5月に岐阜で行われるものです。

私は突然、参加しようと思いつきました。インターネットで申し込みました。

この大会では、30分以内に3000メートル走らなければなりません。

私はどのように練習したらよいか、わかりませんでした。

それで、スポーツクラブのインストラクターに、教えてもらうことにしました。

それから、週2回、スポーツクラブで練習を始めました。

しばらくは、あまり長く走れませんでしたが、だんだん、練習するうちに、少しずつ、長く、速く走れるようになりました。

ついに、大会の日がやってきました。当日は朝早く、家を出ました。岐阜駅から無料バスに乗って、会場の運動公園まで行きました。

私はどきどきしながら準備しました。

開始30分前に、スタート地点に行き、他の参加者と一緒に開始を待ちました。

ついに、マラソン大会が始まりました。

前半は、まあまあの調子で走り、少し自信を持ちました。でも、後半はちょっと疲れてきました。

ようやく、ゴールの運動公園まで来ました。公園の中に入った後、まだ200メートルくらい、走らなければなりません。最後は苦しかったです。

それでも、がんばってゴールしました。タイムは22分でした。とてもうれしかったです。

これが、私が今年最も感動したことです。