王老吉涼茶

2015年11月29日~12月6日

 

【王老吉涼茶】王老吉凉茶の正体は仙草、インドソケイ、破布葉 、菊、スイカズラ、ウツボグサ、リコリスといったいろんな草のエキスが入っている漢方なドリンクです。 “涼茶”とは、身体の熱を冷まし炎症を抑える薬用茶のことです。味は、どくだみ茶とプーアール茶に砂糖を入れたような味。もともと中国の広東地区と浙南地区を中心に販売を行っていましたが。今、中国全土で百億元以上を売り上げる大ヒット商品となっています。

 

効   能

 王老吉凉茶のキャッチコピーは「怕上火,喝王老吉(暑さ恐いなら、王老吉を飲もう)」。漢方を多く含んでおり、続けて飲むことにより『のぼせ』や『口内炎(炎症)』の”予防”の効果があるとされています。

 

**************************************************************************

关于王老吉凉茶的小知识

 

王老吉凉茶是中国广东凉茶文化的代表。凉茶是广东、广西地区的一种由中草药熬制,具有清热去湿等功效的 “药茶”。广州人喜饮凉茶,尤其在夏日暑天,一杯凉茶入口,顿时生津止渴、清凉舒坦。而一碗甘甘苦苦的”王老吉”凉茶,更能消暑解困、除湿清热,专治湿热积滞、口干尿赤、喉痛发烧、四时感冒,难怪被称为”广东凉茶王”。王老吉凉茶发明于清道光年间,至今已有175年,被公认为凉茶始祖,有“药茶王”之称。到了近代,王老吉凉茶更随着华人的足迹遍及世界各地。