Category Archives: 最近のイベント

カラフル手作り餃子会

7月26日(土)第15回目のイーチャイナアカデミー「手作り餃子会」を行いました。猛暑の中、生徒様ご家族友人、講師家族の合計で20名の方が集まっていただき、とても盛大な会になりました。皆様のご参加ありがとうございました。

 

第15回目餃子会2104.5.31 011-1

今回は≪カラフル手作り餃子≫をテーマとして、なんと赤、ピンク、黄色、緑、青、紫、白の7色の虹色餃子を初挑戦しました。もちろんきれいな餃子はおいしい具も大切ですので、今回は「韭菜鸡蛋具」と「猪肉白菜具」と「青菜椎茸具」の3種類の餃子を用意しました。色も、味も重視した手作り餃子は、2つのグループに分けて作りました。

第15回目餃子会2104.5.31 003 第15回目餃子会2104.5.31 009

第15回目餃子会2104.5.31 013

手作りで生地から餃子を作るのが初めての方もいらっしゃり、何回もイーチャイナの餃子会をご参加して、餃子作りを慣れている方もいらっしゃいます。作り最中に、『擀皮比赛』(餃子皮を伸ばす大戦)も行いました。各クループから先生1名、生徒1名、合計2名の『擀皮』選手をお選び、2分間で最も多くの皮を伸ばしたグループを勝利ということで、選ばれた選手は必死に『擀皮』をしました。結果は盧先生グループの31枚対高先生グループ26枚で、盧先生と水谷さんの勝利でした。応援の皆様もわくわくして、大変盛り上がりました。

写真 第15回目餃子会2104.5.31 007

第15回目餃子会2104.5.31 001

餃子作り終了後、楽しみの食事の時間です。今回はアツアツの手作り餃子以外、先生たちの自慢な手作り料理「砂肝ピリ辛和え」と「鶏肉とピーマン和え」、そして「ゴマふりサラダ」もありました。皆様が1つの大きなテーブルに囲まれ、「美味しい、美味しい」の絶賛の中で、自分たちの手作り餃子を賞味した。

第15回目餃子会2104.5.31 021 第15回目餃子会2104.5.31 026 第15回目餃子会2104.5.31 022

第15回目餃子会2104.5.31 041 第15回目餃子会2104.5.31 033

 

イーチャイナアカデミー名古屋校15回目のイベントとなった「カラフル手作り餃子会」は大盛況でした。最後は全員で集合写真を撮って解散となりました。
第15回目餃子会2104.5.31 047

次回は9月6日(土)夕方 より中秋にちなんだイベントを企画中です。決まり次第、ホームページで宣伝しますのでふるってご参加ください。参加した先生、生徒様お疲れ様でした。

端午節手作り粽子会

5月31日(土)夜、イーチャイナ名古屋校にて「端午節手作り粽子会」を行いました。生徒様とご家族が16名と講師と家族が14名で合計30名にご参加いただきました。今回は記念すべきイーチャイナ名古屋校と池袋校でも同時刻に「端午節手作り粽子会」を行っていました。Skypeにて名古屋校・池袋校同時中継でしっかりと中国の端午節の文化についても勉強しました。今回のこの同時中継も初の試みでイーチャイナ同士で一緒にイベントを行うと一体感が生まれ、同じ中国語を勉強する仲間同士として刺激を受けると思いました。イベントに参加した皆様が終始楽しく交流ができ,とても良いイベントになりました。

 

今回の料理は先生たちが作ったチマキ以外に、先生たち自慢な料理も披露しました。盧先生使った「砂肝のピリ辛和え」も大好評!粽子(チマキ)は全4種類(小豆、アンコ、豚肉、ドライフルーツ)、皆様でおいしくいただきました。

         左:端午節料理                  右:手作り粽

講師たちの手作り香囊

Read More

手作り小籠包体験会

集合写真3月8日(土)17時30分から20時、イーチャイナ名古屋校にて、「手作り小龍包体験会」を行いました。今回は生徒の皆様と講師、そのご家族を併せて15名が集い、テーブルを囲みました。

準備小籠包の材料をご紹介した後、生徒の皆さんには、魏先生&高先生チーム、盧先生&汀汀先生チームの2グループにそれぞれ分かれていただきました。

魏先生グループ盧先生一家グループ

ご存知の方も多いかと思いますが、改めて「小龍包(小笼包xiǎolóngbāo)」とは、豚のひき肉を薄い小麦粉の皮で包んで蒸した点心のことです。

まずは生地をこねて、具材を混ぜるところからスタートしました。具材はほどよく粘り気が出るまで、中国語でカウントしながら、混ぜていきました。

まぜまぜカウントまぜまぜ対決
素材の味を生かした「小笼包」(左下)とピリッとした刺激がヤミツキになる「香辣小笼包」(右下)の2種類を作りました。今回は豚の皮を煮込んで冷やした煮こごり(ゼラチン質のコラーゲン)を豚のひき肉に混ぜました。これが高温の蒸気でとけることにより、肉汁があふれ出します♪

具材とコラーゲンぴり辛

はじめは先生のお手本を見ていただきながら、ゆっくり丁寧に包み方を覚えていただきました。小龍包は餃子と工程が似ていますが、形も包み方も少し異なります。

そっと包みます手つきが慣れてきました

皆さんぐんぐん上達されて、こんなにきれいに包めるようになりました。

作品2作品3

作品4

作品5

魏先生グループ2

小籠包を蒸している間も・・・中国語をお勉強!イーチャイナの生徒さんは熱心ですばらしい!!

蒸されてます中国語学習
いよいよ蒸籠をオープン!蓋を開けたときは、思わず歓声が響き渡りました。中身がぎゅ~とつまった小籠包です。このアングルはたまりませんね^^
ほかほかできたて
我们开动了!(いただきます!)
第一号

いただきます

お好みで黒酢やショウガを添えて、召し上がっていただきました。あっさりした「紫菜汤」も付いています。一口噛んだ瞬間、肉汁がじゅわ~~。できたてが一番おいしいですね。

最後はお一人おひとりに中国語と日本語を交えながら、感想を発表していただきました。
「みんなと一緒に小龍包を作れて楽しかった」
「イーチャイナで作った小龍包の方がお店よりもおいしい」
と大絶賛でした。谢谢大家!
作品1
次回は5月31日(土)「端午節手作り粽子会」を開催いたします。是非ご参加くださいね。

新春新年会

1月25日(土)矢場町の西安刀削麺にて、イーチャイナの新春新年会が開催されました。参加者は全員で17名です。参加してくださった皆さん、ありがとうございました!

2014年新年会 001-1

席に着いてしばらくすると、中華料理が次々と運ばれてきました。食べる前に、まずは使われている具材、調味料、味などを中国語で確認!

胡萝卜(húluóbo):ニンジン、青椒(qīngjiāo):ピーマン、洋葱(yángcōng):玉ねぎ、黄瓜(huángguā):きゅうり、茄子(qiézi):なす、猪肉(zhūròu):豚肉、鸡肉(jīròu):鶏肉、豆腐(dòufu):豆腐、辣椒(làjiāo):唐辛子、花生(huāshēng):ピーナッツ・・・

皆さん全部覚えられましたか?
それぞれの飲み物も、もちろん中国語で注文!はじめは緊張されていた方もいらっしゃいましたが、皆さんすぐに慣れてしまいましたね。中には、“服务员(fúwùyuán)”と店員さんを呼び、オーダーできている方もいらっしゃいました。すばらしい!
一通りご賞味いただいた後は、みなさんのお気に入り料理を発表しました。各テーブルで人気の高かった一品料理は以下の4品です。どれも中国本場の味付けで、美味しいお料理でしたね。
①樱桃肉(yīngtáoròu):酢豚
②酱大骨头 (jiàngdàgǔtóu):豚の背骨
③水煮肉片(shuǐzhǔròupiàn):四川風牛肉の煮込み
④家常豆腐(jiāchángdòufu):四川風豆腐の炒めもの

西安刀削麺メニュー

最後は、中国語の単語でビンゴゲーム。景品は、卢先生のお母さんが作ってくれた玉細工の人形です!何種類もの人形があり、「马上有钱」(今年の干支である馬の上にお金がのっている人形)は1番人気でした。
今回のパーティーでは、皆さん、よく食べ、よく飲み、よく中国語を話すことができましたか?

2014年新年会 006-1

皆さんの1年が、
马上开心(mǎshàngkāixīn),马上有钱(mǎshàngyǒuqián)!”
になりますようお祈りいたします。

次回のイベントは3月8日(土)の「手作り小籠包体験会」です。こちらも是非ご参加くださいね。

★1年の集大成★第5回中国語スピーチコンテスト

2013年12月21日(土)、イーチャイナにて第5回中国語スピーチコンテストが開催されました。

テーマは「2013年の私」。合計8名(初級の部4名、中上級の部4名)の方がコンテストに出場してくださいました。皆さんお疲れ様でした!

201312_スピーチコンテスト_集合写真

オープニングでは、子どもたちが『ジングルベル』の中国語版を合唱し、『弟子規』(論語の教えを基に、学生の生活規範を編成したもの)を発表してくれました。「まだこんなに小さいなのに、発音きれいだな」と、思わず感心してしまいました。

子どもたちの発表

お隣さんと自己紹介をした後は、いよいよスピーチコンテストの幕開けです。

まずは中上級の部(学習暦3年以上の方)からスタート。ご結婚のエピソードやイーチャイナでの中国語学習についてなど、皆さん流暢な中国語で披露してくださいました。

中上級の部

中上級の方から十分なプレッシャーをいただき、初級の部(学習暦3年未満の方)にバトンタッチ。お掃除のコツを伝授してくださった方、紙芝居で富士登山を発表してくださった方、新しい家族を紹介してくださった方と、こちらも工夫に満ちた内容ばかりでした。

スピーチコンテストを重ねるごとに、皆さんの中国語がぐんぐん上達していくことを感じます。

初級の部

盧校長より参加者の皆様へ、賞状と景品を授与。努力の甲斐がありましたね。おめでとうございます!

受賞式

 

*******************************************************************************************

スピーチコンテストの意義

スピーチコンテストを終えて、多くの生徒さんが実感されたことがあります。
それは「達成感」「モチベーションの向上」です。
自分で作文を書き、皆さんの前で発表をすることで、中国語のレベルがアップするだけでなく、充実感を得ることができます。更に、他の受講生と交流し、発表を聞くことで、「〇〇さんのように、もっと中国語を勉強するぞ!」という意欲も湧いてきます。次回はより多くの方にこうした気持ちを味わっていただきたいと思います。

*******************************************************************************************

今年最後のイベントにご参加いただき、ありがとうございました。今回のスピーチ原稿は、HPの作文広場に定期更新させていただきます(承諾していただいた方のみ)。

2014年も中国語をたくさん話せるイベントを企画していますので、楽しみにしていてくださいね♪
祝大家过个好年!

第14回餃子パーティー

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=R9Kst0zYJWY[/youtube]

10月19日(土)イーチャイナにて餃子パーティーが開催されました。
天気が悪い中お越しいただき、ありがとうございました。
参加者はなんと19名!
普段は静かな教室が賑やかなパーティー会場に大変身しました。

日本でポピュラーなのは“锅贴”(焼き餃子)ですよね。
中国では他にも3つの調理法(茹で餃子、蒸し餃子、揚げ餃子)があるのです。
当日はこの中の“水饺(shuǐjiǎo)”『茹で餃子』と“蒸饺(zhēngjiǎo)”『蒸し餃子』
の方式を使いました。
皆さんに作っていただいた餃子は以下の7種類です。
①菠菜蒸饺(bōcàizhēngjiǎo) ②黄金元宝蒸饺(huángjīnyuánbǎozhēngjiǎo)
③花式蒸饺(huāshìzhēngjiǎo) ④萝卜饺(luóbojiǎo) ⑤芹菜饺(qíncàijiǎo)
⑥彩色饺(cǎisèjiǎo) ⑦红油龙抄手(hóngyóulóngchāoshǒu)

定番の白に加えてカラフルな餃子の皮をご用意しました。
緑はホウレンソウ、黄色はカボチャ、オレンジはニンジンをそれぞれ練りこんであります。
“馅儿(xiànr)”『中身の餡』は各餃子の皮にベストマッチする具材を選びました。
ちなみに、保存料、添加物は一切使用していませんので、体にやさしい手作り餃子です^^

皆さんには、2つのグループに分かれて、餃子作りを体験していただきました。

初めて挑戦された方も、皮作りから具を包むまで、本当にきれいにできていましたね。
そのままお店に出せそうな餃子がずらり!
講師陣も腕を磨かなくては・・・。
できたて熱々の餃子試食タ~イム。皆さんお箸が止まりません。

味見のあとは、『イーチャイナ餃子専門店』のメニューを見ながら、中国語で注文とお支払い。まるで中国にいるかのような、注文シュミレーションを皆さん見事にクリアされていました。

最後に一人ひとり、お気に入りの餃子と感想を発表しました。生徒さんからは
「みんなで一緒に食べるともっと美味しく感じますね。」
「家でも作ってみたいな。」
「こんなにたくさんの種類の餃子は初めて食べます。」
など嬉しいコメントをいただきました。

そして今回の餃子人気ランキング1位は・・・“红油龙抄手”!!
決め手は調味料☆「ちょっと辛いけど、美味しい」と評判でした。

中国では餃子は主食に分類されますので、おかず感覚で召し上がっていただきました。ビールが飲みたい方もいらっしゃったのでは?
帰宅後も、お土産の餃子を温めてお召し上がりください。

今回の餃子パーティーは、お腹も心もご満足いただけましたか?
みなさんのご協力のおかげで、パーティーを楽しく終えることができました。
大家都辛苦了!
次回のイベントも、ぜひご参加ください。

 

 

中秋手作り月餅会


9月19日は旧暦の8月15日にあたり、一年で一番大きな満月が見られるお月見の日です。この日は中国では中秋節と言われ、月餅(月饼yuèbǐng)を食べてお祝いします。

ということで!今回は中秋節にちなみ、2013年9月14日イーチャイナ主催の中秋手作り月餅会が開かれました。

成果

生徒さんやご家族の皆様、ご協力いただき、ありがとうございました!

イーチャイナ講師も含めて、総勢25名が集まり、盛大なパーティーを開くことができました。

中国人の方でも、家で月餅を作る機会はあまりないそうです。参加された方は、もう立派な中国通ですね!

 

20130914中秋 003調理場に集合したら、みんなで自己紹介をし合い、リズムゲームで遊びました。

食材や調味料の名前を覚えておくと、中国でお買い物したり、食事でメニューをする時に便利なので、要チェックですね。

中国の伝統的なお菓子レシピを覚えながら、中国語も勉強できちゃうのがイーチャイナ流です★

そして、皆さんお待ちかねの月餅作りがスタート!今回は4つのチームに分かれて調理しました。1つの生徒さんグループには、頼もしい講師が1~2人つきます。

20130914中秋 048

20130914中秋 047

20130914中秋 036

20130914中秋 037

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中国は広いので、地域によって、中に入れる餡が異なります。

広式月餅(广式月饼guǎngshìyuèbǐng)    蘇式月餅(苏式月饼sūshìyuèbǐng)

广式月饼

苏式月饼

 

 

 

 

 

 

皆さんはお気に入りの月餅を発見できましたか?各グループのテーブルには、世界に一つしかない月餅が並びましたね。それぞれの持ち味が出ていてすばらしいです!

最後にみんなで記念写真を一枚♪

20130914中秋 051

皆さんお疲れ様でした。大切な思い出の1ページになりました。

来月の餃子パーティーもご参加お待ちしています!

 

2013年第一回中間発表会

2013年7月20日(土)、イーチャイナの教室にて、中間発表会が開催されました。
 

 

 

 

 

 

 

今回のテーマは“我的暑假”(私の夏休み)です。
参加してくださった皆さん、お疲れ様でした!
皆さんのご協力により、とても楽しい時間を過ごすことができました。

発表の前に、講師と生徒さんを交えて、「お隣さん紹介」を行いました。

 

 

 

 

 

皆さん、相手の特長をよく聞き出し、中国語で紹介できていました。
普段のレッスンでは見られない一面が共有できましたね。

参加者が打ち解けたら、いよいよ発表会の始まりです。

 

クイズ形式の発表、旅行の醍醐味、楽しく休暇を送るアドバイス
など、十人十色の内容でした。
生徒さんの素晴らしい想像力と表現力に、圧倒されてしまいました。

最後に盧先生主催のアート体験をしました。山、川、田んぼ、花、動物など、
出された項目を全て、真っ白画用紙に描きました。

時間になったら、どんな様子を想定して描いたのか、中国語で説明しました。誰一人として、全く同じ絵になった方はいませんでしたね。それぞれの個性がよく表れた作品が完成しました。

 

 

 
会の終わりに、盧先生から「グチを言わない世界」という中国語の本とリストバンドが全員に授与されました。

人前で中国語スピーチをする機会は、さほど多くありませんよね。
しかし、この舞台こそ、まさに中国語の上達に欠かせないステップだと私は思います。
なぜならスピーチコンテストを通じて、中国語の発音、表現力が鍛えられるだけでなく、相手の話を「聞く力」と自分の考えを「発信する力」が身につくからです。
準備には時間がかかりますし、慣れないうちは緊張してしまうかもしれませんが、それを乗り越えた先に、大きな収穫があります。

今回ご都合が合わなかった方も、次回の発表会(12月)は是非ご参加くださいね。

第13回餃子パーティー

先週の土曜日5月11日、雨にもかかわらず、たくさんの方がイーチャイナの第13回餃子パーティーにご参加いただき、誠にありがとうございました。今回の餃子パーティーは例年と違い、皆さんのなじみの教室で行いました。パーティー後、レッスンをしながら、餃子の香りも楽しめれるかなぁ!(^_^)。

今回の餃子パーティーは先生たちの素晴らしい発想力で、「色、形、香、味」のテーマとして企画しました。

【色】:にんじん、ホウレンソウ、カボチャ、トマトを使って、カラフルの「白、金、緑、オレンジ」4色の手作り餃子生地で、もちもち感の体感覚と視覚で楽しめます!

【形】更に餃子の包み方もチャレンジし、4つの形を挑戦しました。柳の葉っぱの形の『柳叶饺子(liǔyèjiǎozi)』、昔のお金の形の餃子―『金元宝蒸饺(jīnyuánbǎozhēngjiǎo)』、ミミをクルクル巻いている形の餃子―『花边饺子(huābiānjiǎozi』、と定番の餃子の形、見るだけで楽しみますね!

 【香、味】:全て天然食材を使った餃子の具材は、白菜、セロリ、キムチ、エビニラ、4種類を用意し、そのうち、さっぱりの味-セロリ具材の餃子は一番人気でした。

たくさんの参加者は初めてチャレンジをかかわらず、お上手でキレイな形が出来て大変素晴らしい事です!講師全員は感心しました。

餃子を作りつつ、餃子を食べつつ、餃子文化の知識も習いました。司会者の沈先生は中国でなぜお正月に餃子を食べるという歴史、餃子の調理方法、あと人気な包み方などを紹介してくれました。クイズで遊びながら餃子の文化を身につけました。

今回の餃子パーティーで楽しんで遊んでいただき、美味しく召し上がっていただき、今回も皆様のおかげで無事に終わりまして、ありがとうございました。次回も、またカラフルの餃子を一緒に作って、ワイワイにしましょうね~

 

 

Facebookにて写真公開中~  http://www.facebook.com/echinanagoya

春節聯歓会

2月9日は中国の春節(旧正月)の最も大切な大晦日です。春節は中国で最も大切な行事です。その日は普段遠く離れた家族は皆戻ってきて、家の中大きなテーブルを囲まれ、一家団欒で「団圓飯」を食べることは、何よりも心が温かく感じ、何よりも幸せです。

イーチャイナは大晦日に、帰国できず家族と団欒できない、日本で頑張っている先生たちと中国が好きな生徒さんたちを招き、盧先生の自宅で暖かい「団圓飯」&『春節聯歓会』をしました。
16名参加の「団圓飯」は、中国語と日本語の笑い声の中、おいしく召し上がっていただき、おいしく飲んでいただき、皆さんがアツアツ、ノリノリ、ワクワクの無事に終わりました。とても楽しいお正月で、ありがとうございました。

 

 

 

 

  今回は持ち寄りパーティーなので、お得意な手作り料理をたくさん持ってこられました。Yさんの美しい「海苔巻き」、Mさんの「バウムクーヘン」(年轮蛋糕)、Hさんの「チョコロールケーキ」(巧克力蛋糕卷)、魏先生の「ジンジャンロース」(京酱肉丝)、

潘先生の「肉だんごのもち米蒸し」(珍珠丸子)、許先生の「お酒付け鶏肉」(醉鸡)、盧先生が用意した「激辛とさっぱりタイプの二色スープ」(鸳鸯锅)、「黄金ギョウザ」(黄金餃子)、「ピーダン」(皮蛋)などなど、おいしい料理が山ほどあり、見るだけでお腹がいっぱいに感じました。

  おしゃべりしながら食事した後、春節で各家庭でほどんと行う余興もしました。今回、皆さんは十分に用意していただき、演出者の皆さんはやる気満々で自信満々で最高な演出を披露してくれました。IさんとSさんの 大連と広州のご紹介で、YさんとMさんの、中国語漫才!さすが上級のお二人!感心しました。Fさんの早口言葉のなか、“不要叫潘老师叫胖老师!”って言い出したら、あちらこちらで笑い声が上がりました。そのあと、魏先生のウィグルダンス披露、潘先生夫婦のギターライブショー、盧先生ご家族の“吉祥三宝”の歌を演出。勉強になったこともあり、笑いもありました。

 

今回は、皆さまのおかげで、至福な大晦日を過ごしました。満足な大晦日を過ごしたので、今年はきっと充実な一年になると存じます。楽しく幸せな大晦日をくださりまして、誠にありがとうございました。今後も宜しくお願いします。