Category Archives: 過去のイベント

2012年度忘年会

忘年会シーズンでお忙しいところ、2012年度イーチャイナアカデミー忘年会をご出席いただき、ありがとうございました。

今回の忘年会は食事会と二次回のカラオケに分けてまして、平年よりもっとおしゃべりの時間が増えてきました。食事会のとき、魏先生の考えた『ジェスチャーゲーム』はいい反響になりました。普段、なかなか身振り手振りを使わないだろうと思われますが、皆さんは予想よりジェスチャーが豊富でよく演じていただきました。一番難しくて、印象深いのは“圆珠笔”という問題です。けれども、Y小姐は頭がすごく回転が速くてすぐ当たりました。あと、M先生の演じた風に吹かれて飛んでいた“头发”も素晴らしかった。発想力が優れていますね。皆様の抜群な発想力を持っていらっしゃいますので、今回の『ジェスチャゲーム』は皆さんの楽しそうな笑い声で無事に終わりました。その後、潘氏ご夫婦のギター生演奏もありました。潘先生の生徒さん、F先生、H先生、I先生、T先生とかわいいな玲ちゃんはバックダンサーにしていただきました。5人のバックダンサーのおかげで潘氏ご夫婦のギター演奏に花を添えました。中国語もできるしダンスもお上手だし、すごいですね。

食事後、生演奏への情熱が下がらない約15人は更にカラオケへ向かって2時間歌っていました。今回、最も歌われたのは光良の曲です。O先生はさすが光良の大ファンで拍手を一番もらいました。最後の大合唱は金城武の“只要你和我”ですが、残念ながらこの中国語曲がなくて、日本語バージョンのメロディを合わせて中国語の歌詞を歌ったようにしました。日本語と中国語が混じって歌いました、斬新な歌い方ですね。

今年の忘年会も皆様のおかげで非常に楽しかったです。来年も頑張ってやっていきますので、また応援してください。来年はまたご一緒に中国語でおしゃべりしましょう!

 

 

ビデオも作成しましたので、ご覧くださいね!

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=wxokDCobSS0[/youtube]

第12回餃子パーティー

 

 

 

先週の土曜日11月10日、第12回餃子パーティーが円満で終了いたしました。教室以外の方も数人いらっしゃいまして、楽しく遊んでいただき心より感謝しております。今回講師と合わせて17人くらいですので、参加者の皆様は満腹でお帰りになりまして良かったですね。誰かさんは19個も食べたそうですよ!(すごいすごい!)

 

 

 

今回のシェフは料理お上手の“魏先生”と料理長補佐の餃子作り勉強中の“許先生”です。今回はグループを三つ分けました、「汀組<ティン・ズー>」、「盧組<ルー・ズー>」と「麗組<レイ・ズー>」です。各グループは更に二チーム、『野菜チーム』と『皮チーム』に分けられました。『野菜チーム』は全ての野菜を千切りまで切るので、包丁使いがお上手な方にお任せ。『皮チーム』の場合は当然、力持ちの男性軍にお任せですね。さあ、作業スタートになったら、各グループは魏先生の指示に従い、素早くサッサッサっと進んでいました。「ティン・ズー」の水谷さんは一番手早く、小麦粉を量って生地を作り始めました。ステキ!!「ルー・ズー」で、子どもたちに乱入されても予定通りで完了した!素晴らしい!「レイ・ズー」は全て力持ちの男性軍なので、3グループの中で餃子の皮が一番プリプリでしたよ。

 

最後、『特製餃子チャンピオン』選抜を行いました。「ティン・ズー」は一押しの特製タレで、「ルー・ズー」は子ども特派員戦略、「レイ・ズー」は超ビッ――――グな餃子で勝負します。皆様は負けず嫌いで必死に自分の餃子を宣伝しました。(笑)その結果、さすが子ども特派員、16票ももらい「ルー・ズー」の勝利になりました。(拍手)

 

 

もうすぐ年末になり、お忙しいところ時間をさいて第12回餃子パーティーにご参加いただき誠にありがとうございます。今年のイベントは第12回の餃子パーティーで終わらせていただきます。2012年もいろいろ素敵な思い出がありましたね。来年もっと面白い、もっと楽しいイベントを企画させていただきます。来年のイベントも宜しくお願いします!では、明年見!

2012年第3回目中秋発表会-中国語スピーチコンテスト報告


 

2012年9月29日、中秋発表会-第三回中国語スピーチコンテストが円満に終わりました。発表会の翌日は中秋節なので、今回の発表テーマは「月」に関するものでした。参加者の皆様は全力を尽くして披露されまして大変すばらしい発表会でした。発表会の後、中国式のちょうちんクイズ(灯谜dēngmí)も行なわれ、皆さんに楽しく遊んでいただき、心から感謝しております。

 

今回も初級組と中上級組に分けました。初級組の、学習歴たった6ヶ月の石川Aさんは習ったものを最大限に発揮して更に想像力を加え、紙芝居で「echina有月球分校」との作り話を披露しました。拍手喝采でした!!瀧田さんは質疑応答の時、大好きな歌-テレサ・テンの“月亮代表我的心”を歌って!とリクェストされまして、胸を張ってすぐ歌ってくれました。すごく絶賛されました(笑)。石川Mさんは中国の月餅について充実な内容を発表しまして、見学の水谷Yさんと櫻井さんは他人紹介ゲームの時、綺麗な発音で隣の人を皆さんに紹介してくれました。

 

 

 

 

第一名の水谷さんと第二名の伊藤さんはそれぞれ“李白の詩”を引用してお月見の時の心境と、“地球と月”の学説を発表しました。中国人の講師たちが負けるぐらいレベル高い発表でした。第三名の伊東さんは故郷ならではの伝統的な風習-「お月見泥棒」を教えていただきました!全員は初耳でかなりいい勉強になりました。(左→右:第一~三名)

 

発表会の後半、『ちょうちんクイズ』タイムの時、潘先生のリードした「玉兔队」と麗先生と盧先生のリードした「嫦娥队」は全力を尽くして勝負をした結果、「玉兔队」の勝ちでした。(すごい!) 負けた「嫦娥队」の全員は普段より5倍苦い“苦丁茶”を飲み干すという罰を受けました。ゴクンゴクンしたあと、「キャ~~~にがっ!」って連発!!(爆笑)。あまりにも反応がよさ過ぎて、勝ったチームの瀧田さんと水谷さんも飲みたいとの申し出がありました!!勇気凛々ですね!(拍手)

 

中国語を努力して勉強している皆さんはこれからの一年、中国語の能力がきっともっと伸びていくと信じています。来年も皆さんのすばらしい発表を期待しております。来年またいろいろ披露して見せてくださいね。イーチャイナ講師一同、お待ちしております。心からありがとうございました。

第3回「中国のふるさと家庭料理腕自慢大会」

皆様のおかげで、8月25日の「中国のふるさと家庭料理腕自慢大会」が円満に終わりました。今回講師が教えてくれた料理は「鱼香肉丝」(ピリ辛豚肉炒め)「荔枝肉」(豚肉)「台湾炒米粉」(台湾焼きビーフン)3品、あと一品「孜然炒鸡胗」(クミン風の砂肝炒め)は講師が作ってくれました。

鱼香肉丝(yǘxiāngròusī)

豆板醤を炒めるのが美味しさのポイント!

 

荔枝肉(lìzhīròu)

ライチを使わないよ!!肉を縞模様に切り丸めて、揚げたらライチのように見える。

 

台湾炒米粉(táiwān chǎomǐfěn)

干しエビと干しシイタケのダシは成敗の鍵!

 

 

4品目「孜然炒鸡胗」(zīránchǎojīzhēn)は一番簡単でビールがすすむので、クミンを入れたら臭みを消してさっぱり!

 

各グループは3品ずつを作って、中国語でほかのグループにアピールしまして、それぞれの自信作は皆さん、意気投合で「焼きビーフン」をお勧めしました。“因为是我作的”(僕が作ったから)“清清淡淡地很爽口”(さっぱりしてて美味しい~)、“很地道的味道”(本番の味だ)など、のような感想を相次いで出てきました。ほかの3品も大好評で、すごくビールに合うおかずなので、皆さんは“お腹がいっぱい”と言いつつ、汁を残さず黙々と食べきりました(笑)

今回の料理はなかなか中華料理屋で食べれないふるさとの料理で、皆さんは満喫のようでした。“家で作ってみよう”“また参加する”などのコメントをたくさんいただきました。皆さんの温かいコメントをいただき、すごく感激しました。次回もっと工夫してもっと楽しく進むように努めたいと思います。第四回目の腕自慢大会をご期待ください~またお会いしましょうね!!

イーチャイナアカデミー第11回餃子パーティー

先週の土曜日、イーチャイナアカデミーの第11回餃子パーティーが行われていました。今回はご家族と共に参加する方が多かったです。参加者と講師を合わせて約30人でした。餃子パーティーは夜で行われるので、参加者の皆様はお腹がペコペコのようでやる気満々の気がしました。(^_^)
中国で餃子作りだと言ったら、餃子の皮から作るのは決まりです。参加者の方々は初心者が多いので、非常に真剣に「李シェフさん」の説明を聞き、じっと見ました。皆さんの目線からシェフに負けないぞ!という真剣さを感じました!生地を作り終わった後、野菜のみじん切りの手順になります。そのとき、トントントンという音が相次ぎ鳴らしました。すばらし~~~~い…今回の男性軍は皆さん料理人みたいに手早く野菜を切っています。餃子作りは予定より少し遅れていましたけど、各グループはすごく綺麗に包みました。
皆さんは巨大なぷりぷりの水餃子を止まらず一つ一つ口の中に入れておいしく召し上がる姿を見たら、本当に頑張って生地を練る甲斐があったと感じましたよ。休みの土曜日に皆さんと一緒に餃子を包み過ごせるなんて何よりも幸せな一日でした。本当に心から感謝しております。
皆様のおかげで今回の餃子パーティーは大成功でした!どうもありがとうございます。

 

第9回目イーチャイナ餃子パーティ報告

■年間スケジュール
第9回目イーチャイナ餃子パーティ報告
第9回目イーチャイナ餃子パーティ報告
第9回目イーチャイナ餃子パーティ報告
第9回目イーチャイナ餃子パーティ報告

先日、イーチャイナアカデミー名古屋校は恒例の餃子パーティを行ないました。参加人数は教師を含めで22人でした。週末に皆さんとともにリフレシュ気分で、楽しい時間を過ごしていました。

中国では、餃子といえば、水餃子です。皮から作るのは、初心者の方々には、難しいと思いましたが、皆さんはちゃんと時間内に完成して、しかも味と形も本当に上手に出来あがりまして、驚きました。特に男性が多いグループでは、普段包丁さえも触らないかもしれませんが、頑張って大きく男っぽい水餃子を作りました。とっても美味しかったんです。(笑)

一つ一つのグループが、家族のように、おしゃべりをしながら餃子を作っていて、その温かい雰囲気に少し感動しました。「皆が力をあわせれば、大きな力になります」と、震災後にこの言葉がよく耳にします。その日、私は餃子の作り方を説明しながら、頭に浮かんできた言葉は、この公益コマーシャルのセリフしかなっかたです。

皆さん、どうもありがとうございました。

2011年新春「秀中文」お茶会報告書

■年間スケジュール
2011年新春「秀中文」お茶会報告書
2011年新春「秀中文」お茶会報告書
2011年新春「秀中文」お茶会報告書

2011年2月12日にて、ご待望の2011年度新春お茶会がイーチャイナアカデミーで開催されました)。

みなさんの中国語のさらなる上達、そして今年の一年間にも中国語勉強に気合を入れることを期し、前半では中国語の発表会を行いました。お好きな中国語歌や中華料理などみなさんがさまざまなテーマを持ち出し、会場を賑わいましたね。

JPさんが中国の歴史ドラマ『康煕王朝』の一場面の台詞を朗読しました。中国の歴史がお好きな方が昔から多く見えますが、その中に『三国志』がお好きな男性の方が特に多いようです。この間一人の日本人の男性にその原因を尋ねてみると男はみんな英雄になりたい夢を持っていると答えてくれました。それはほんとうですか。(^^)そして、YJさんが中国で春節を祝うために爆竹を鳴らす映像を撮ったビデオを持ってくれました。百聞は一見に如かず。ご好意ありがとうございました。

当日は中国の元宵節に近いということで、発表会の後に中国で唐の時代から始まる灯籠遊びの遊園会と伝統お菓子「湯圓」の賞味会を開催いたしました。「湯圓」に「团团圆圆(一家団欒)」というとても縁起がいい意味が込められていますので、「湯圓」を食べたら今年の一年にきっといいことに恵まれますよ。(○^○^○)

では、今年も一緒に楽しく中国語を頑張りましょう。加油!

2010年イーチャイナアカデミー忘年会報告

■年間スケジュール
2010年イーチャイナアカデミー忘年会報告
2010年イーチャイナアカデミー忘年会報告
2010年イーチャイナアカデミー忘年会報告
2010年イーチャイナアカデミー忘年会報告

12月11日ではイーチャイナアカデミー名古屋校と杭州校の忘年会は同時に開催。今回の忘年会は例年と違い、二つの学校とも初めてカラオケで忘年会を行い、非常に盛り上がりました。
中国語教室の「忘年会+カラオケ」という事は、もちろん中国語の自己紹介と中国語歌は欠かせないと、忘年会の前に、皆さんは一所懸命準備しました(^-^)。
本番中、長年勉強された方には、完璧な自己紹介と歌声で皆さんから羨ましい目線を注目されます。そして、勉強してまもなくの方も、ビックリするほど上手に披露し、「スゴイ」と皆から大きな拍手をいただいています。
もともと司会の許先生が面白いゲームも用意してきましたが、皆さんの中国語カラオケの盛り上がる様子を見ると、ゲーム時間もカラオケに譲ることにしました。
最後には板津さんが歌った「明月幾時有」は見事に皆さんから絶賛、カラオケ大賞の一等賞を獲得しました。
今年もご参加の皆さんも大変ご満足しているようです。

後日、みなさんに励ましのお言葉をいただきました。ほんとうにありがとうございました!

●「参加者のみなさんが上手に中国語を話されているのを聞いてもっと頑張らなければ!と思いました!!」
●「みなさんの上手な歌が聞けて大変楽しかったです。」
●「イーチャイナ学校の皆様がとてもいい方ばかりで、私は本当に楽しかったです。
お会いできて嬉しかったです^-^☆」
●「忘年会も楽しい時間、皆さんと親睦を深められた事に感謝します。普段、毎週火曜の夜の授業を個人で受けている関係で他のイーCHINAの方とお会いする機会が全く有りませんでしたが、先日の検定講習をきっかけとして他のメンバーの方 とお話する機会を得ました。」

今年色々ありがとうございました。来年も一緒に盛り上がりましょう!

「餃子パーティ」の報告(2010年9月23日)

■年間スケジュール
「餃子パーティ」の報告
「餃子パーティ」の報告
「餃子パーティ」の報告

9月23日の朝起きたら、スゴイ雨でした、せっかくの餃子パーティはこの雨で皆さんは来ないだろうと思いましたら、10時雨がやみました!(^_^)!よかったですね!来ていただいた皆さん、ありがとうございます。

餃子の皮から作ることは餃子作りの初心者にとって挑戦的な初体験ですね、一所懸命粉を練っていました。(#^・^#)!

餃子包むことは楽しいタイムですね。餃子は色々形ができることは知っていますか?「金魚餃包法」、「三角餃包法」「元宝餃包法」「四眼餃包法」など、餃子作りの本も買ったきた方もいましたよ。一人ひとり好きな形に包んで、出来上がったツルツル輝いている餃子って美味しいです!

前日は中国の「中秋節」のため、中秋月餅も皆で食べましたよ!0(^0^)0ワォ!

「中国のふるさと家庭料理腕自慢大会」 第二回 10年5月8日

中国のふるさと家庭料理腕自慢大会
中国のふるさと家庭料理腕自慢大会
中国のふるさと家庭料理腕自慢大会
中国のふるさと家庭料理腕自慢大会

前回大好評だったイーチャイナ講師らによる「中国のふるさと家庭料理腕自慢大会」第二回が、5月8日に開催されました。

今回講師が教えてくれた料理は「猪肝拌黄瓜」と「炒里脊」です。料理は中国語で行われたので皆さん、中国語での料理の言い回しなど覚えられたのではないでしょうか?

その後グループに分かれいよいよ実践です!初対面同士の方もいましたが、「どのくらい入れるの?」「辛そう~!」などと和気藹々のムードで料理を完成させていました。

当日、他の講師も「干煸鱿鱼丝」(イカとセロリのピリカラ炒め)と「酸辣汤」(サンラータン)、そして恒例になりました我らが李社長による炒饭(チャーハン)で、テーブルには美味しそうな料理がずらりと並びました。いよいよ試食タイムです。

講師の作る中華料理は、日本で食べる中華と全く違います。「おいしい!」との声が飛び交っていました。

今年はイーチャイナ中国語教室は創立8年を迎えまし た。本日は創立以来ずっと勉強を続けている方も参加していただきました。お一人は今、上海を中心に活躍され、もう一人の生 徒さんは難関中検2級にも合格されていらっしゃいます。お二人にはイーチャイナより上海万博のチケットが送られました!

中国のふるさと家庭料理腕自慢大会 中国のふるさと家庭料理腕自慢大会 中国のふるさと家庭料理腕自慢大会
猪肝拌黄瓜(zhū gān bàn huáng guā)
レバーとキュウリの和え物
こちらもぴりっとくる一品です。お酒がほしくなっちゃう後を引くお味です。
炒里脊(chǎo lǐ ji)
肉と野菜のカラフル炒め
とても綺麗な一品。キクラゲ、お肉、各種野菜が入り、栄養の面でも、見た目も抜群!もちろんお味もおいし~い^^
干煸鱿鱼丝(gàn biān yóu yú sī)
イカとセロリの炒め物
口に入れるとピリッと辛くてイカの弾力とパラパラに炒めたセロリが絶妙!
中国のふるさと家庭料理腕自慢大会 中国のふるさと家庭料理腕自慢大会
酸辣汤(suān là tāng)
サンラータン
中華スープの代表、サンラータン。酸っぱくて辛くておいしい!
炒饭(chǎo fàn)
チャーハン
我らが李社長のご自慢の一品。大きい中華なべでチャーハンを返す手さばきは見事!パラパラに仕上がっていま す。あっという間になくなっちゃいました。
本日「おいしい!!」と好評だった「干煸鱿鱼丝」と「酸辣汤」は、第三回料理腕自慢大会で作り方が披露されます。乞うご期待^^