「耳と口」を鍛えましょう!

 中国語で会話が上手にできるための第一歩は、やはり「耳と口」を鍛えることです。

では「どのように鍛える」のでしょうか?その方法はズバリ、「中国語のシャワーを浴びる!」です。

WS000005

 「中国語のシャワーを浴びる」とは、とにかく中国語を聞き流すようにしてたくさん聞きまくることです。中国語ではこれを「多聴」と言います。

「中国語のシャワー」を浴び続ければ、リスニング力がアップしていき、それに伴って同時に語彙も増え、自然と口から言葉が出てくるようになり、「耳と口」が鍛え上げられると言うのです!

あっ!ご自宅のシャワーに「中国語」と書いた紙を貼ってシャワーを浴びても効果は無いですからね!

--------------------------------------
毎週金曜日に《弟子規》の『中国語発音、中国語簡体字、中国語繁体字、中国語解釈、日本語訳、』の5つの内容で皆さんに発信します。中国文化が好きな方、中国語の発音をきれいにしたい方は是非一緒に頑張りましょう!
--------------------------------------
《弟子規》—谨-7
1. 中国語音声

********************************************************************************
2.  中国語(簡体字)
********************************************************************************
dòu nào chǎng jué wù jìn xié pì shì jué wù wèn
斗 闹 场 绝 勿 近 邪 僻 事 绝 勿 问
jiāng rù mén wèn shú cún jiāng shàng táng shēng bì yáng
将 入 门 问 孰 存 将 上 堂 声 必 扬
********************************************************************************
3. 中国語(繁体字)
********************************************************************************
鬥鬧場,絕勿近。邪僻事,絕勿問。
將入門,問孰存。將上堂,聲必揚。
********************************************************************************
4. 中国語解釈
********************************************************************************
易解:凡是容易发生争吵打斗的不良场所,如赌博、色情等是非之地,要勇于拒绝,不要接近,以免受到不良的影响。一些邪恶下流,荒诞不经的事也要谢绝,不听、不看,不要好奇的去追问,以免污染了善良的心性。将要入门之前,应先问:‘有人在吗?’不要冒冒失失就跑进去。进入客厅之前,应先提高声音,让屋内的人,知道有人来了。
◆◆◆【斗闹场 绝勿近 邪僻事 绝勿问】◆◆◆
【解释】 打斗、赌博、色情等不良场所,绝对不要接近;对邪僻怪事,不要好奇过问;
◆◆◆ 【将入门 问孰存 将上堂 声必扬】◆◆◆
【解释】 将要入门之前,应先问:“有人在吗?”进入客厅之前,应先提高声音,让屋里的人知道有人来了;
********************************************************************************
5. 日本語訳
********************************************************************************
斗闹场 绝勿近争いや騒がしい場所には近づいてはならない。
邪僻事 绝勿问邪まなことや不条理なことは、聞いてはならない。
将入门 问孰存人の家の門に入る時、戸を敲き、人がいるかどうかをたずねること。
将上堂 声必扬建物に入るときは必ず大きな声を出して中の人に知らせること。