オフィスで中国語・第2弾「〇〇快乐~」

前回は“オフィスで初めて使うのに丁度いい中国語フレーズ”を紹介しましたが、更に使い勝手の良いフレーズが「〇〇快乐!」です。

 

「〇〇快乐!」は“おめでとう!”、英語でいうと「HAPPY〇〇!」という感じです。

中国人は会社でこの「〇〇快乐!」を挨拶代わりに頻繁に使うのです。

 

もうすぐクリスマス。日本の会社で「メリークリスマス」なんて言う人はあまりいませんが、

中国ではみんな普通に言い合います。(中国人ってロマンティストですね)

 

では、幾つか使いやすいものをご紹介しましょう。

 

「圣诞节快乐!」(メリークリスマス)

出勤時でも仕事が終わった後でもOK.クリスマスにはぜひこのフレーズを使ってみましょう。

 

「新年快乐!」(新年おめでとう)

日本と同じく、元旦だけでなく、年が明けて初めて顔をあわせた時に使えます。

 

また、年間行事に合わせて「国庆快乐」(国慶節おめでとう)「中秋节快乐」(中秋節おめでとう)「情人节快乐」(バレンタインおめでとう)などもよく使われます。

 

そして、普段から使えるのが「周末快乐」(週末おめでとう、HAPPYウィークエンド)です。こちらは“おめでとう”よりも“楽しんでね”のニュアンスが強いかもしれませんね。

 

今週の金曜日、仕事が終わってオフィスを出る時にぜひ使ってみてくださいね!