端午節手作り粽子会報告(14年5月31日)

5月31日(土)夜、イーチャイナ名古屋校にて「端午節手作り粽子会」を行いました。生徒様とご家族が16名と講師と家族が14名で合計30名にご参加いただきました。

今回は記念すべきイーチャイナ名古屋校と池袋校でも同時刻に「端午節手作り粽子会」を行っていました。Skypeにて名古屋校と池袋校を同時中継でつなぎながら、しっかりと中国の端午節の文化についても勉強しました。

今回のこの同時中継も初の試みでありましたが、東京と愛知で離れていながらもイーチャイナ同士で一緒にイベントを行うと一体感が生まれ、同じ中国語を勉強する仲間同士として刺激を受けることができたと思います。今回参加された皆様が終始楽しく交流することができ、とても良いイベントになりました。

 

 

今回もまた皆さんで作ったチマキ以外に、先生たちの自慢の手料理も楽しみました。盧先生の使った「砂肝のピリ辛和え」は皆さんに大好評!粽子(チマキ)は全4種類(小豆、アンコ、豚肉、ドライフルーツ)を作り、こちらもおいしくいただきました。

 

         左:端午節料理                  右:手作り粽

 

 

講師たちの手作り香囊